bc661-19 日本刺繍作品 ガラスフレームに黄色いバラ
作家さんからのコメント
深い黒(泥染め)の絹地に黄色のバラの花を手刺繡で入れています。

花を、黄色の濃淡で4色、左りしたの開いた花びらの外側を、一番淡い色で入れてから次に2番目の薄い色、いろの感じを見て少し3番目の色を・・・と1枚の花ビラを刺していきます。

中心になるほどに濃い色1色になっています。

花のかえりは白で、少しボリュウムを出したかったので、下に糸でにくを入れて、縫っています。

見えないけど、このひと手間で、仕上がりが違うんですよ。
そして、少し花びらに金糸を入れて見ました。

葉っぱは青色2色で入れてみました・・・・いい感じだと思いますが?
花の縁全体を黒糸で縫ったら、花が自己主張したみたいです。

刺繡した生地に、裏から接着芯を張りガラスのフレームに強力な両面テープで貼り付けてます。

ガラスのフレームに ・・・・ひとめぼれ! でこの作品になりました。
誕生日や引越し、新築などの贈り物に、日本刺繡のバラに花などいかがでしょうか。
素材やサイズなど詳細情報
布、糸共に絹
フレームは21×15cm、刺繍作品ははがきサイズです
画像はなるべく実物に近く調整して掲載していますが、ご覧になる環境によって実際と印象が異なる場合があるかもしれません。どうぞご了承ください。
通信販売について
全国の作家さんから届けられたてづくり作品たちは、のろぺこ店頭のほか、のろぺこウェブショップミンネクリーマで通販も行っています。のろぺこウェブショップでは動画付きで作品を詳しくご紹介しています。
 
在庫状況は随時更新していますが、店頭でも販売していますので、入れ違いで売り切れの場合はご容赦ください。
 
(作品売上の一部は猫のためや自然保護団体への寄付等に活用させていただきます。)
 
のろぺこへのご出展(委託販売)について
のろぺこでは、ハンドメイド雑貨、アクセサリー、猫雑貨など、真剣にモノづくりしている作家さんのご出展(委託販売)を、遠近問わず常時受付しています。
 
作家さんが主体的に製作された手作り作品であれば、イラストを印刷したポストカードや、鋳型で製作した金属作品などももちろんOKです。(アイデアを出しただけだったり、デザイン等の一部に関わっただけ、工業的に量産しているなど、てづくり作品と呼べないものはお断りします。)
 
 
ホームページに掲載されているすべての記事や画像などコンテンツはのろぺこの承諾なしに無断転載できません。
© 2005-2020 GALLERY NOROPEKO, TASAKITAKESHI