bc726-429 夜光貝側面切り出しちょうちょストラップ
作家さんからのコメント
夜光貝の側面からの切り出しです。

胴体の部分は白色層と少しだけグリーン層があります。
真珠層を磨きだした羽根は七色に輝きます。

赤いコットン紐にガラスビーズを通して、ストラップにしました。

夜光貝は、屋久島から南の海に生息しているサザエの4~5倍の大きさの貝です。身は刺身にするとコリコリ美味しく、貝殻は螺鈿細工に用いられたりアクセサリーとして加工されます。貝殻をアクセサリーとして加工するには大変な工程があり、貝殻の石灰層をけずり、カッテッング、トリミング、削り、磨き、艶だしと気の遠くなる工程を経て完成します。磨けば磨くほど輝きます。
のろぺこコメント
夜光貝の表面には、つのと呼ばれる筋状に盛り上がった部分があったりしますけど、そういう素材の特徴をうまく活かしながら、作品をつくりだされています。

こちらは、羽を真珠色に輝かせた可愛い蝶々。
夜光貝のこぶを蝶のからだに見立て、その姿を削りだされています。左右対称のシンプルなデザインは、古い勾玉などのようなプリミティブな魅力を感じさせます。赤と銀色のビーズをあわせた赤い紐も、そんなモチーフの雰囲気にぴったりです。

夜光貝を輝かせるには、すごく時間をかけて磨かないといけないんだそうです。市販の夜光貝アクセの中には塗料を塗って光らせてるモノもあるんだそうですけど、こちらのように時間をかけて磨き上げた作品は、やっぱりきれいさの深みが違います。

キーホルダーにしたり、ポーチやお財布などのファスナーつまみにつけてもかわいいかも♪
素材やサイズなど詳細情報
夜光貝、コットンひも(0.8mm)、ガラスビーズ、極小メタルビーズ
夜光貝モチーフはタテ約3cm×ヨコ約3.5cm×厚さ最大約0.5cm
ひもを含む全体の長さ約11cm
コットンひもは赤色です
画像はなるべく実物に近く調整して掲載していますが、ご覧になる環境によって実際と印象が異なる場合があるかもしれません。どうぞご了承ください。
通信販売について
全国の作家さんから届けられたてづくり作品たちは、のろぺこ店頭のほか、のろぺこウェブショップミンネクリーマで通販も行っています。のろぺこウェブショップでは動画付きで作品を詳しくご紹介しています。
 
在庫状況は随時更新していますが、店頭でも販売していますので、入れ違いで売り切れの場合はご容赦ください。
 
(作品売上の一部は猫のためや自然保護団体への寄付等に活用させていただきます。)
 
のろぺこへのご出展(委託販売)について
のろぺこでは、ハンドメイド雑貨、アクセサリー、猫雑貨など、真剣にモノづくりしている作家さんのご出展(委託販売)を、遠近問わず常時受付しています。
 
作家さんが主体的に製作された手作り作品であれば、イラストを印刷したポストカードや、鋳型で製作した金属作品などももちろんOKです。(アイデアを出しただけだったり、デザイン等の一部に関わっただけ、工業的に量産しているなど、てづくり作品と呼べないものはお断りします。)
 
 
ホームページに掲載されているすべての記事や画像などコンテンツはのろぺこの承諾なしに無断転載できません。
© Gallery NOROPEKO™ All Rights Reserved.