bc823-13 霜雫~銀と水晶のネックレス
by BOUDEN GARDEN
作家さんからのコメント
銀と水晶のネックレスです。

霜雫(しもしずく)は冬の季語。晴れた寒夜、空気中の水蒸気が放射冷却により冷え地面やものに触れてその表面についた氷のことです。水晶は氷の化石と思われていた時期もあり、寒い季節の季語が合います。

石の土台は純銀粘土と純銀線、他のパーツも全てSV925で作りました。ひもの部分はブラウンの鹿革紐を三つ編みにして作っています。

鹿革は水難除けと、財運のお守り。
銀は魔除け、癒し、直感力を高める。
水晶には強力な浄化作用、開運、気の流れを安定させると言われています。


※銀は、水や空気中の硫黄分と反応して表面が黒変したり光沢を失ったりします。これを銀の硫化といいます。この作品は耐硫化銀という硫化しにくい素材で作られている為、通常より黒ずみにくく、お手入れも簡単です。

専用の小さな磨き布もお付けしております。
のろぺこコメント
長さ約1.8cmの小ぶりな水晶ポイント。
ポイントというのは、六角柱状に伸びた単一の結晶をいいます。蔦を曲げてつくったような純銀製の枠に固定された水晶の柱は、どこか不思議な力を秘めているような感じがして、なんだか目を惹きつけられてしまいます。

ネックレスは短めの長さ約38cm。すっきりとした雰囲気のモチーフが首元あたりにきて、お顔まわりの印象もすがすがしいものにしてくれそうです。

留め具はシルバーのマンテル。
モチーフのすぐ上、フロントでとめるデザインです。

トップとマンテル、そしてそれにつながる蔦のような三つ編みの革紐・・有機的で調和のとれたデザインに目を惹きつけられます。上品な美しさと1点もの作品ならではの存在感は、きっと着けた方の魅力をひと際輝かせてくれると思います♪
素材やサイズなど詳細情報
天然石(水晶)、純銀粘土、純銀線、シルバー925金具、鹿革ひも
モチーフはタテ約3.3cm×ヨコ約1.8cm×厚さ約1cm(マンテル部含まず)
ネックレスの長さ約38cm(アジャスターなし)
マンテルを含むトップの下がり約5.2cm
画像はなるべく実物に近く調整して掲載していますが、ご覧になる環境によって実際と印象が異なる場合があるかもしれません。どうぞご了承ください。
通信販売について
全国の作家さんから届けられたてづくり作品たちは、のろぺこ店頭のほか、のろぺこウェブショップミンネクリーマで通販も行っています。のろぺこウェブショップでは動画付きで作品を詳しくご紹介しています。
 
在庫状況は随時更新していますが、店頭でも販売していますので、入れ違いで売り切れの場合はご容赦ください。
 
(作品売上の一部は猫のためや自然保護団体への寄付等に活用させていただきます。)
 
のろぺこへのご出展(委託販売)について
のろぺこでは、ハンドメイド雑貨、アクセサリー、猫雑貨など、真剣にモノづくりしている作家さんのご出展(委託販売)を、遠近問わず常時受付しています。
 
作家さんが主体的に製作された手作り作品であれば、イラストを印刷したポストカードや、鋳型で製作した金属作品などももちろんOKです。(アイデアを出しただけだったり、デザイン等の一部に関わっただけ、工業的に量産しているなど、てづくり作品と呼べないものはお断りします。)